都筑区の整体、センター南のカイロプラクティック【9年連続・治療院評価1位】|腰痛、肩こり など

さくカイロプラクティック

ENGLISH SITE
ご予約はこちらまで
045-942-5080

当院は予約制になっております、お電話でご予約ください

開院時間:
月~土 9:00 ~ 19:30
日 9:00 ~ 17:15
休診日(第2、第4 火曜日)

お知らせ

症例報告 右腰の痛み、下肢のしびれ2019.06.03

右腰の痛み、しびれ (30代女性)



◎来院者様の体調

20代の頃から腰痛持ちであったが、
1年ほど前から痛みが悪化し
右のお尻に痺れも感じるようになった。

ここ3ヶ月は痺れがお尻だけでなく
足先の方まで感じるように。

不安になり整形外科にてレントゲンを
撮ったところ、骨と骨の間隔が狭い
ところがあると言われ、牽引治療を行うが
変化みられなかった。

座骨神経痛 センター南 センター北

◎検査および施術

・腰は前後に動かした時痛みと痺れ感。
・SLRテスト行うと患側の痛みが強い。
・筋力検査にて、右側の中臀筋、
・右ハムストリングスの弱化。

問診と検査所見より、腰椎4番−5番間での
椎間板が薄くなり、神経を圧迫したために
腰の痛み、痺れが出ているものであると
推測することができた。

よって初回施術では腰部骨盤に対する調整と、
椎間板に対する負荷を少なくするため
下部胸椎に対するアプローチ行なう。



◎説明・アドバイス

2回目の来院時には、痛みは和らいでいるが、
痺れは続き、仕事中に辛さ感じることもあった。
そのため初回の施術内容に加え
右臀部筋に対してもアプローチ行なう。

3〜5回目まで週2回の間隔で施術行い
6回目の来院時には痺れはなくなり、
仕事も問題なく行える状態になった。

坐骨神経痛 都筑区

自分の身体をケアする重要性に気づき、
予防をしていきたいと現在は月に1回の
頻度で来院続けています。

関連する記事(当院のホームページ)
 
とても重要なセルフドクター
http://sakuchiro.com/archives/1232
  
 
カイロプラクティックの有効性と腰痛
http://sakuchiro.com/archives/1259
  
何回ぐらい通うと良いのか?
http://sakuchiro.com/archives/1265

座り姿勢がもたらす背中への影響2019.05.16

こんにちは、 倉知です。

みなさん、一日の中で
どれだけ座っているか考えたことがありますか?



日本人の1日座っている平均時間は約7時間と言われ、
世界でもトップクラスです。ここまで座りっぱなしの
生活になったのは、いつ頃からでしょうか?

実は世界的に50年前くらいからであり、特にパソコンが
一般に浸透した20年ほど前から一層悪化しました。



デスクワーク姿勢を伴う仕事が大半を締める現代では、
座りっぱなしの状態を助長し、腰痛や肩こりという
症状を抱える人が多くなっています。

さらに、最近の研究では座り過ぎの姿勢が
病気の原因となることから

「座り過ぎは第二の喫煙」
とまで言われているほど。

そもそもなぜデスクワーク姿勢は健康に
良くないのでしょうか?
一つは、背中が丸くなることでの猫背や骨盤が倒れ
やすくなり、腰に負担がかかりやすいということです。



そしてもう一つは、背骨は座る姿勢に関係なく
「座る」という行為だけで、立っているよりも
腰や背骨、骨盤への負担が大きくなるためです。

腰への負荷が立位のときに1とするならば

座位の姿勢は立位の1.4倍も腰へ負荷が掛かります。
(下記の表は姿勢によって椎間板への負担を示しています)



正しい姿勢で座っても腰への負担は、立位よりも
強くなりがち。その理由として、立位は足や膝などに
体重を分散できますが、座位は、それができず
腰や骨盤への負担が増加。

それにプラスして、前屈み(猫背)で座ると背骨に約3倍の
負担が掛かり、これが長時間続けば腰への負担は増加。
腰痛や肩こりを招く原因となることが想像できますね。

とはいっても、デスクワークをしないわけにはいきません。
そこでデスクワークの際に気をつけていただきたいのが、
体をなるべく一直線にすることです!

特に目印となる3点

・耳の穴
・肩
・太ももの付け根


が真っ直ぐであることが重要。

この3点が一直線に揃うと正しい姿勢となり、
体重を上手く分散できます。太ももの付け根は
「付け根の外側の骨」を意識してみてください。

この3点を意識的に作るには
・顎を軽く引く
・椅子に深く座る
・背もたれには背中を平行につける
・足の裏は床につける


これらも大事なポイントになります。



正しい姿勢をキープすると、背骨が理想的なカーブを
描きやすくなり、腰や背骨への負担を軽減。
最近ではデスクワーク姿勢を良くするための色々な
アイデアグッズも出ているので、それも効果的です。

ただし、慢性的に悪い姿勢が癖になっている人は
正しい姿勢を試みると最初は保つことに苦労します。

そんな時はカイロプラクティック・ケアを
お役立てください。脊柱を介して神経系・筋骨格系の
状態を整えることによって、良い姿勢を保ちやすい
身体を作る手助けができます。

デスクワークによる症状をお持ちの方は
お気軽にご相談ください。

15周年を迎えました! ご優待のお知らせ2019.05.10

開院 15周年を迎えることができました。

2004年4月、センター南駅前に開院し
おかげさまで15周年を迎えました。

これもひとえにご来院者様の
皆さまあってのものであり
心から深く感謝を申し上げます。



今後もより良い健康管理、予防、
症状改善ができますように
スタッフ一同努めます。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。
院長 作田 優

~ 15周年を記念して(6月30日まで)~

整体 都筑区

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・初めてのご来院者様 4,500 円(倉知 担当)

・特別回数券の発行(倉知、院長 担当)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎ 初めてのご来院者さまへご優待 ◎

6月30日まで初めてご来院される方
倉知先生 担当が 初診料・矯正料 込み
1回目 4,500 円 にて施術いたします。

院長の担当に関しましては
通常通りの施術料となります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

24時間、インターネット予約ページから
ご予約お受けできます。 どうぞご利用ください。



ご登録済みの ご来院者さまは
予約画面へおすすみください。

インターネット予約をご利用にあたり
必要事項をご入力お願いいたします。




入力後、登録されたメールアドレスへ
インターネット予約専用のID と パスワードを
返信致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎ 15周年 特別回数券・5回券 ◎

作田 院長 5回券 29,500円
 通常の5回券より 3,500円 お得
 1回あたり 5,900円

倉知 先生 5回券 23,500円
 通常の5回券より 3,250円 お得
 1回あたり 4,700円

ご優待回数券の有効期限は
購入日より 6ヶ月 です。

回数券の購入に枚数制限はありません。



ご購入された回数券の返金は
致しかねます。ご了承下さい。

2019年 6月30日 まで購入可能です。
どうぞご利用くださいませ。

睡眠とカイロプラクティック2019.05.01

こんにちは、 倉知です。



みなさん、ゴールデンウィークも
あっという間に半分となりました。

今年は10連休ということもあり、
旅行にレジャーと大忙しだったかも
多いのではないでしょうか?



ただ、このような大型連休の後は
生活習慣が乱れやすいです。

特に休日のため夜遅くまで起きていると
体内リズムが崩れ、寝ても疲れが取れない
という悪循環になりがち。



実際に患者さんの中にも、連休中にしっかり
休んだはずが体調を崩してしまう方もいます。

では一体なぜ、普段より多く寝ているのに
疲れが取れなくなってしまうのでしょうか?



一番の要因は睡眠が自律神経との
関係性が深いことが挙げられます。

自律神経は手や足などの筋肉を動かす
運動神経とは異なり、我々の意思とは無関係に
自立して、体の各臓器をコントロール。

例えば心臓では、心拍は我々の意思と関係なく
自律神経の働きによって制御されています。

そして、自律神経には交感神経と副交感神経
の二つが存在します。



交感神経は闘争あるいは逃走の神経で、
日中に活動する緊張モードの神経。

一方、副交感神経は休息の神経で夜間に
優位活動するいわばリラックスの神経です。

どちらか一方が活動すると、
もう一方は抑制されることによって
バランスをとっています。

なので、普段規則正しい生活を送っていると
交感神経と副交感神経のバランスが保たれ、
自然と日中は活動的となり、
夜は睡眠により回復を行える状態に。

これが連休に入り、生活が崩れやすくなり
自律神経が乱れるため寝ても疲れが取れない
結果に繋がります。



では、自律神経が乱れた時は
どうしたら良いでしょうか?

そんな時は、
当院のカイロプラクティックを
お役立てください。

カイロプラクティックケアでは、
脊柱を介して神経の乱れを
起こしてしまっている原因を探し出し、
アジャストメントを行います。

その結果、自律神経のバランスが整い、
人が本来備えている自然治癒力を最大限に高め、
崩れてしまった睡眠の質を改善させます。



休み明けで体の疲れが抜けずお困りの方は
お気軽にご相談ください。

さくカイロプラクティック
045-942-5080(予約制)

脊椎の整合性変位が神経系を阻害する身体への影響2019.04.26

カイロプラクティックの最重要な
「サブラクセーション」とは

カイロプラクティックにて
使用される用語の一つ。


2つの脊椎間にて不整列の変位が発生し
神経根に神経伝達障害が起こっている状態。




http://chirolaura.com (参照画像)

「サブラクセーション・subluxation」という
単語はラテン語から派生したものであり、
多少、またはわずかに(sub)、
転位する(luxate)という意味を持つ。

もし「サブラクセーション」を
正しく表現することができないならば
カイロプラクターでは無いと言える。

サブラクセーションが起こると?
どうなるのか?


整列不良の椎骨は脊髄神経系に影響を
及ぼし、周囲の筋肉や内蔵、血管など
身体の不調や病気に繋がる要因になる。



この圧力とストレスは、脊柱の中を
通る脊髄神経が身体全体と
その臓器にまで及ぶため、体の正常な
プロセスに不均衡を引き起こすのです。

サブラクセーションが起こる原因

日常動作、立ち仕事、デスクワーク、
荷物を持ち上げる作業、育児、家事、
スポーツの外傷、転倒、交通事故など。



近年は精神的なストレスや
職場環境、家族間の精神的な問題などが
サブラクセーションへ繋がるケースも
見受けることがあります。


サブラクセーションの初期発生は
気が付かないことが多くあり

静かに進行し、身体へ徐々に影響を及ぼします。



今日、起きたギックリ腰は
その瞬間の動作が問題ではなく
何日、何週間、何ヶ月も以前から
あなたの身体を阻害していたのです。

カイロプラクティックは
予防と健康管理を行う最適な
ケア方法の一つ。




あなたとご家族みなさまの
健康と未来のために
カイロプラクティックで
脊椎と神経系を見直すことを
おすすめします。


さくカイロプラクティック
横浜市都筑区茅ヶ崎中央44−14
ミヨシビル3階

tel 045-942-5080(予約制)