10年連続・治療院評価、口コミ1位|カイロプラクティック、マッサージ、病院、整体をセンター南でお探しの方へ

さくカイロプラクティック

ENGLISH SITE
ご予約はこちらまで
045-942-5080

当院は予約制になっております、お電話でご予約ください

受付時間 9:00 ~ 19:30
休診日 年末年始、お盆休み

お知らせ

新型コロナウイルスの予防対策(最新)2020.05.29

緊急事態宣言が解除になりましたが
今までのように気兼ねなく外出をしたり
以前のような生活様式にすぐに戻るとは
言えませんが、みなさん引き続き日々の
衛生管理に気をつけて頑張りましょう!

当院は感染予防対策を徹底して
施療を行っております。
身体の不具合、心身ストレス、体調管理など
どうぞご来院ください。

新型コロナウイルス感染症への
感染予防および拡散防止対策の観点より
以下の感染予防対策を行っております。

・スタッフ全員の体温測定、体調管理
・常時マスクの着用(来院者様もお願い
・施術毎ごとの手洗い、消毒の徹底
・来院者の受付にて手指消毒を実施



・ご予約の間隔を多く開ける
・玄関、窓は換気のため開けてあります。

下記事項は施術をお断りいたします。

来院時に非接触型検温器にて測定し
体温37.5°以上を確認した際
 
風邪症状、のどの痛み、咳、
いずれかを見受ける

2週間以内に海外の渡航歴がある

スタッフ一同、最良のケアができるように
院内環境に努めます。
皆様のご協力よろしくお願いいたします。

緊急事態宣言解除を受けて当院の取り組み2020.05.27

先日、緊急事態宣言が首都圏でも解除になりました。

医療従事者みなさまの賢明に努めていただいたこと。
私たち一人一人の継続的な行動自粛を行ってきた
ことによって、新型コロナウイルス感染の拡大が
落ち着き始め、僅かながらではありますが
日常の生活が戻りつつあるように感じます。

当院におきましては緊急事態宣言を受けて
縮小しておりました予約の受け入れ、初診の受付を
段階的に再開いたします。

今後も徹底した衛生管理、消毒、院内環境を整えて
新型コロナウイルス対策を行って参ります。

患者さまに引き続きのお願いになりますが、
発熱(37.5度以上)、咳、のど、など
かぜ症状類似などありましたら
ご来院を控えていただきますよう
お願いいたします。

なにとぞ患者様のご理解とご協力
賜わりますようお願いいたします。

在宅ワークが身体と姿勢へ及ぼす影響2020.05.18

こんにちは、 院長 です。

新型コロナウイルス感染予防にて
在宅ワークへ生活が変わった方の
来院が増えました。

みなさん腰、肩、首、背中へ
痛み、違和感などを普段以上に
感じていらっしゃるようです。



日本人は1日約7時間座っていると
言われ世界でもトップクラス。
さらに在宅ワークになってからは
生活の10時間以上座っていることも。

歩くことも自宅の中では少なくなり
運動量と共に関節面の柔軟性、
脊柱の可動性が減少するため
脳と身体を繋ぐ脊髄神経系、
自律神経系の働きも低下します。



デスクワーク姿勢を伴う仕事が
大半を締める現代では、
座りっぱなしの状態を助長し、
腰痛や肩こりという症状を抱える人が
多くなりがち。

近年、海外を中心とした腰痛と神経系に
及ぼす研究では、座り過ぎの姿勢が
病気の原因となることも指摘されています。

「座り過ぎは第二の喫煙」
という格言があります。
それだけデスクワークは身体の悪影響が
大きいということですね。

背中が丸くなることでの脊椎や骨盤が後傾斜
猫背傾向になるため、胸椎から腰部にかけて
重力の影響が椎間板と椎間関節へ障害を
引き起こしやすくなります。



そしてもう一つは、背骨は座る姿勢に関係なく
「座る」という行為だけで、立っているよりも
腰や背骨、骨盤への負担が大きくなるためです。

腰への負荷が立位のときに1とするならば

座位の姿勢は立位の1.4倍も腰へ負荷が掛かります。
(下記の表は姿勢によって椎間板への負担を示しています)



正しい姿勢で座っても腰への負担は、立位よりも
強くなりがち。その理由として、立位は足や膝などに
体重を分散できますが、座位は、それができず
腰や骨盤への負担が増加。

それにプラスして、前屈み(猫背)で座ると背骨に約3倍の
負担が掛かり、これが長時間続けば腰への負担は増加。
腰痛や肩こりを招く原因となることが想像できますね。

とはいっても、デスクワークをしないわけにはいきません。
そこでデスクワークの際に気をつけていただきたいのが、
体をなるべく一直線にすることです!

特に目印となる3点

・耳の穴
・肩
・太ももの付け根


が真っ直ぐであることが重要。

この3点が一直線に揃うと正しい姿勢となり、
体重を上手く分散できます。太ももの付け根は
「付け根の外側の骨」を意識してみてください。

この3点を意識的に作るには
・顎を軽く引く
・椅子に深く座る
・背もたれには背中を平行につける
・足の裏は床につける


これらも大事なポイントになります。



正しい姿勢をキープすると、背骨が理想的なカーブを
描きやすくなり、腰や背骨への負担を軽減。
最近ではデスクワーク姿勢を良くするための色々な
アイデアグッズも出ているので、それも効果的です。

ただし、慢性的に悪い姿勢が癖になっている人は
正しい姿勢を試みると最初は保つことに苦労します。

そんな時はカイロプラクティック・ケアを
お役立てください。脊柱を介して神経系・筋骨格系の
状態を整えることによって、良い姿勢を保ちやすい
身体を作る手助けができます。

デスクワークによる症状をお持ちの方は
お気軽にご相談ください。

 
   
関連する記事(当院のホームページ)

腰痛に対する科学的な研究報告とカイロプラクティックの有効性

とても重要なセルフドクター

 
カイロプラクティックの有効性と腰痛

何回ぐらい通うと良いのか?

座り姿勢がもたらす背中への影響

姿勢の重要性、背伸びはキレイな背骨を保つ

新型コロナウイルスの予防対策(その2)2020.05.04

日頃より、さくカイロプラクティックを
ご愛顧いただき誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症への
感染予防および拡散防止対策の観点より
当院では、以下の感染予防対策を行っております。

【対策内容】

入口と受付にアルコール消毒液を配置し、
ご来院される患者様には手指の消毒を
ご協力お願いしております。



ご来院の際に非接触体温計にて
検温させていただきます。



院内環境をお一人様ごとに整えるため、
予約枠を制限しています。
休診日は当面、変則的になります。
休診日について こちら から

各施術スペースおよび院内の細部、ドアノブに
至るまで、衛生管理と消毒は日頃より
徹底しておりますが、今まで以上に
感染予防対策を行っております。

スタッフ全員の体温測定及び体調管理
施術者のマスク着用、手洗い、消毒の徹底

発熱(37.5°以上)・咳、継続する倦怠感など
ある場合は施術をお断りさせていただきます。
何卒ご了承くださいませ。



海外の出張、旅行など渡航歴が
14日以内にある場合は
ご予約はお受けできません。



よろしくお願い申し上げます。

初診の受付は電話にてお受けしております2020.05.04

初めてご来院される患者さまへ

5月5日(火) より
初診の受付を再開いたします。

ご予約は電話にてお受けできます。

さくカイロプラクティック
045-942-5080(予約制)

インターネット予約から初診の受付は
現在、見合わせております。

よろしくお願いいたします。