都筑区の整体、センター南のカイロプラクティック【9年連続・治療院評価1位】|腰痛、肩こり など

さくカイロプラクティック

ENGLISH SITE
ご予約はこちらまで
045-942-5080

当院は予約制になっております、お電話でご予約ください

受付時間 9:00 ~ 19:30
休診日 年末年始、お盆休み

お知らせ

夏場に起こる「自律神経の乱れ」とは2019.08.05

夏場に起こる不調の原因は
自律神経系が影響している可能性アリ



夏場は急激な気温の上昇やクーラーによる
体温の下降によって、身体の対応ができず、
不調を訴える方が多くいます。

その影響が自律神経の乱れに起因している
ということをご存知でしょうか。

自律神経には「交感神経」、「副交感神経」の
2つの神経系があり、脳から体の指令を伝え
体温の調整、心臓、肺など内臓全ての
生理機能を調整する役割を担っています。



「交感神経」
目が覚めている時、興奮している時に
優位になるので『昼の神経』と呼ばれる。
・主な生理機能
発汗は増加、緊張、脈が早くなる、血圧の上昇

「副交感神経」
眠っている時やリラックスしている時に
優位になるので「夜の神経」と呼ばれる。
・主な生理機能
発汗は低下、緩和、脈が遅くなる、血圧の下降



この2つの神経が身体機能のバランスを調整し
働くことで、私たちは健康に過ごすことが
できるのです。

ではなぜ、夏場は自律神経のバランスが
乱れやすくなってしまうのでしょうか?

その原因として
・猛暑の屋外と冷えた室内の温度差
・暑さによる睡眠不足
・水分が不足して起こる脱水症状

などが挙げられます。
その結果自律神経が乱れ
身体の不調に繋がるのです。

◎カイロプラクティックが効果的な理由

自律神経は全身に張り巡らされて
人間の体をコントロールしていますが、
この根元になるのが背骨の中を通る
脊髄神経から出てきます。

つまり、カイロプラクティックによる
アジャストメント(調整)を受けることで
背骨を介して自律神経にもアプローチする
ことができるのです。



いったん自律神経が整うと、人間が本来
持っている「自然治癒力」が正しく
働き始めるので身体の回復力が上がり、
結果として夏の不調の改善・予防に
繋がっていくのです。



暑さで体調が優れない方、メンテナンス
として予防ケアを希望される方も、
どうぞお気軽にご相談ください。