横浜市都筑区、センター南にて腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状改善を取り組む、カイロプラクティック院です

さくカイロプラクティック

ご予約はこちらまで
045-942-5080

当院は予約制になっております、お電話でご予約ください

受付時間:
月・水~土 9:30~19:30
日 9:30~17:00
火・祝日休診

骨盤矯正、産後の骨盤矯正

症状と原因

骨盤とは臀部の中心にある仙骨と左右に存在する寛骨(腸骨、恥骨、坐骨の構成)によって形成される部位。

足を組んだり、足を崩した横座りなどをすることにより骨盤は歪みやすく、歩いているとスカートがいつも回ってしまう、脚がいつもむくんでいるなどの症状を引き起こしやすいです。

骨盤の歪みは仙骨と左右の仙腸関節のズレ。
腰部と仙骨の間、腰仙部の歪み。
腰椎の各椎体の圧迫。

身体の土台である骨盤にズレが生じていると、腰、首、肩などに症状を感じさせてしまいます。

特に産後の骨盤は開いた状態が多く不安定で、そのまま腰痛に発展することもあります。
また、尾骨や恥骨に痛みや違和感を覚えることもあります。

症例実例

骨盤矯正、産後の骨盤矯正など(30代女性) 担当:院長2016.03.01

4ヶ月前に出産

◎来院者様の体調
・産後2~3ヶ月あたりから、仰向けにて左臀部痛感じる
・日常生活での痛み少ないが重さ、だるさあり

◎初診時の症状
・腰椎1番、2番、3番(サブラクセーション)による腰椎神経圧迫
・骨盤のズレ、歪みあり
・仙腸関節の可動域減少あり

◎施術
・動作検査は腰左右回旋での硬さ、まわしづらさあり
・マニュピレーションでは、腰~骨盤、仙腸関節の硬さを取り除き、
 筋肉を弛めることで可動域をつける
・サブラクセーションを取り除くアジャストメントを行い
 施術後の検査では、腰左右回旋硬さ、まわしづらさ軽減

◎説明、アドバイス
産後ということもあり、時間が取れる範囲での施術をお勧めしつつ、なるべく
間隔の詰めた施術をお勧めした。

初診時から5回目までは3日間隔で施術をしました。
6回目には、左臀部痛がだいぶ軽減し、腰動作での硬さ軽減
その後は、1週間間隔、2週間間隔と間隔をあけて、全体のバランス調整し
今は日常生活での辛さなく過ごされている。

(アドバイス)
お子さんの抱っこが多くなりがちな時は
セルフケアとしてストレッチを取り入れることを勧める。

骨盤矯正と身体のバランス調整(20代、女性)2016.03.01

◎問診
ご自身の立ち姿を鏡で見ると左肩が下がり気味に見え
日常生活では猫背になりやすいとのこと。
ダンスをされているときバランスの悪さを感じる。

◎初診時の症状
・腰椎1番、2番、5番のズレ(サブラクセーション)。
・骨盤の歪み、仙腸関節のズレ。
・腰部周辺の筋肉の萎縮、股関節周辺の腸腰筋、腸骨筋への萎縮。

◎施術
マニュピレーションにて筋肉の萎縮を緩め、アジャストメントは骨盤矯正
腰椎の神経圧迫を取り除くように調整。
股関節の可動性減少を調整し正常な動きができるようにしました。

上半身にも歪みが起きていた箇所があり、胸椎、頸椎も一緒に調整。

◎施術後の検査とアドバイス
両足が地面にしっかりと着いて、背が伸びたように感じるほど
真っすぐに立てるようになってもらえました。

数回の施術の後、ご自宅でできるストレッチにて体調を保ちつつ
バランスの悪さを感じるときには随時、来院して頂くように
お伝えしました。、

初めて来院されたときとは別人のような立ち姿がきれいに
なってもらえとても嬉しいです。

お困りの症状
脊椎、骨格の歪みとズレ
首、肩のこり 痛み
慢性腰痛、坐骨神経痛
ぎっくり腰(急性腰痛)
背中の痛み、だるさ
腕、手先のしびれ
骨盤矯正、産後の骨盤矯正
自律神経失調症、慢性疲労
その他の症状