都筑区、整体、カイロプラクティック は センター南の さくカイロプラクティック

さくカイロプラクティック

ENGLISH SITE
ご予約はこちらまで
045-942-5080

当院は予約制になっております、お電話でご予約ください

開院時間:
月~土 9:00 ~ 19:30
日 9:00 ~ 17:15
休診日(第2、第4 火曜日)

お知らせ

症例報告 左肩の重だるさ、痛み  50代 (女性)2018.11.09

症例報告
左肩の重だるさ、痛み  50代(女性)

◎来院者様の体調

経理のお仕事を長くやって来られ、数年ほど前より
特に思い当たる事もなく左肩が重く、時に鋭い痛みが出るようになった。

病院にて軽い頸椎症と診断され、レントゲン、MRI撮るも特に異常なく、
理学療法に数ヶ月通院するも、改善見られなかった。
ここ2年ぐらいは、痛みで夜眠れない時もあり、痛み止めも服用している。

◎検査および施術

筋力検査行うと、左三角筋の弱化が診られ、力を加えると痛みが出た。
可動検査では、自動運動にて頸椎を伸展させると、左肩の症状が強くなり、
頸部触診行うと、頸椎5番のサブラクセーションを確認。
上部〜中部にかけての胸椎と肩甲骨の可動性の減少も診られた。

検査結果より、左肩の重だるさ、痛みの直接的な原因と考え、
頸椎に対してのアジャストメントと、頸椎に負担をかける原因となる
胸椎、肩甲骨の可動性減少に対するアプローチを行った。

◎説明・アドバイス

初回の施術後から、今までにない肩の軽さを感じるなど、
良い変化が見られたため、2、3回目と1週間以内の来院を勧めた。
また施術とは別に家庭でできるアクティブケアとして、タオルを使用しての
肩甲骨ストレッチも行っていただくように伝える。

その結果、3回目施術終了後には鋭い痛みを感じることがなくなり、
痛み止めを服用する事もなくなるまでに回復。
現在は、メンテナンスとして定期的にご来院いただいている。

症例報告 慢性腰痛、腰の痛みと重だるさ(50代 男性)2018.11.02

慢性腰痛、3ヶ月前から普段以上に強い痛み (50代 男性)

◎来院者様の体調

   1年前から慢性的な腰痛。
   来院される3ヶ月程前から痛みが強くなり、
   病院でレントゲンとMRIを撮ったが特に問題ないと診断された。
   
   長時間立ち続けたり、歩くと痛みが特に強くなる。

   一昨日、徹夜で仕事をしたところ、昨日から座っているだけでも痛みがあり
   腰が痛むと右足全体にしびれが広がるようになった。

◎ 検査および施術
  
  動作検査
  腰部後屈、腰仙部に痛みを感じる。
  腰部右回旋、右腰部へ硬さと痛みを感じる。

  脊椎アジャストメントにてサブラクセーションを調整
  
  関節モビリゼーションにて腰部の回旋、前後屈を修正するように
  股関節関連筋、靭帯の緩和操作。
  大腰筋、腸骨筋へモビリゼーションを行いました。

  施術後
  腰の痛みが軽減し、身体の回旋、前後屈も柔軟性が上がりました。

◎説明・アドバイス

  全体の過緊張と歪みが強く、不具合の戻りやすさが考えられたため、
  間隔を詰めた施術をお勧めしました。
  3〜4日ごとに施術を行い、4回目の施術後は日常生活の痛みが
  ほぼ無く過ごしていただけました。

  現在は月に1、2回メンテナンスのためにご来院されており、
  日常生活ではほとんど腰痛を気にせず生活されています。

   

症例報告  左腕の重だるさ、しびれ感  40代(女性)2018.11.01

症例報告 
左腕の重だるさ、しびれ感  40代(女性)

◎来院者様の体調

2年前に交通事故で頸部を痛めてから、左腕のしびれ感が出るようになり、
3週間前からしびれ感がより一層強くなってきたため来院される。

普段は専業主婦をされているが、料理を作る際にフライパンが握れないなど、
日常生活にも支障が出始めている。

◎検査および施術

筋力検査を行うと、左腕の筋肉が全体的に弱化傾向あり。
特に、左指の筋肉に関しては、力がほとんど入らない状態であった。
触診にて頸部の可動性を確認すると、頸部にサブラクセーションを確認。
また、上部胸椎にも可動性の減少が見られた。

検査結果を踏まえ、腕のしびれ感の原因として考えられる頸椎に対する調整と、
頸部に負担を掛けやすくなっていると考えられる上部胸椎の可動性の
向上に対して、アプローチを行った。

◎説明・アドバイス

1回目の施術後に症状の緩和が見られたので、間隔を詰めての来院を勧めた。
3回目の施術後にはしびれ感は消失し、筋力も正常に回復が見られた。
現在では、フライパンを握れないなど日常生活で困る事もなくなり、
月に1回のメンテナンスでご来院いただいています。

症例報告 骨盤矯正、身体のバランス調整(20代、女性)2018.10.24

◎問診、初診時の状態
ご自身の立ち姿を鏡で見ると左肩が下がり気味に見え
日常生活では猫背になりやすいとのこと。
 ダンスをされているときバランスの悪さを感じる。

◎施術
骨盤矯正の左右バランスを調整
股関節の可動性減少が見受けた箇所を修正し
 正常な動きができるようにしました。

◎施術後の検査とアドバイス
両足が地面にしっかりと着いて、背が伸びたように感じるほど
真っすぐに立てるようになってもらえました。

数回の施術の後、ご自宅でできるストレッチにて体調を保ちつつ
バランスの悪さを感じるときには随時、来院して頂くように
お伝えしました。、

初めて来院されたときとは別人のような立ち姿がきれいに
なってもらえとても嬉しいです。