都筑区、整体、カイロプラクティック は センター南の さくカイロプラクティック

さくカイロプラクティック

ENGLISH SITE
ご予約はこちらまで
045-942-5080

当院は予約制になっております、お電話でご予約ください

開院時間:
月~土 9:00 ~ 19:30
日 9:00 ~ 17:15
休診日(第2、第4 火曜日)

お知らせ

インターネット予約 24時間できます。2018.08.13

24時間、インターネット予約ページから
ご予約お受けできます。 どうぞご利用ください。



ご登録済みの ご来院者さまは
予約画面へおすすみください。

インターネット予約をご利用にあたり
必要事項をご入力お願いいたします。




入力後、登録されたメールアドレスへ
インターネット予約専用のID と パスワードを
返信致します。

作田院長・倉知先生の担当希望も
予約画面にてご指名いただけます。

さらに便利になったインターネット予約を
ぜひご利用ください。

2018年6月まで運用しておりました
エキテンインターネット予約は
終了させていただきました。
ご利用ありがとうございました。

◎ インターネット予約のご注意点 ◎

・ご予約のキャンセルは電話にてお願いします。
  電話 045-942-5080

無料カウンセリング について2018.08.10

〜 無料カウンセリング ~

担当:WHO基準カイロプラクター 倉知 幹

当院では毎月先着限定5名の方に対して
無料カウンセリング体験を実施しています。
カイロプラクティックの魅力を知っていただき
皆さまの健康維持にどうぞお役立て下さい。



【 ご相談内容の例 】

・カイロプラクティックを受診してみたいけど不安
・腰、首、肩の慢性的な不具合に悩んでいる
・健康維持、体力増進など健康に興味がある
・現在、病院や他の治療院を受診中であるが良くならない
・自身の骨格バランスを知りたい
・スポーツパフォーマンスアップを望んでいる
・英語対応のカイロプラクターを探している

【 所要時間・30分間程度 】
カウンセリング体験の流れ

問診(10分):お身体の状況、体調などお話しを伺います。

検査(10分):姿勢検査、整形学検査、理学検査、
神経学検査、背骨の可動検査などカウンセリングに必要な
カイロプラクティック検査を行います。

ご説明(10分):検査結果を元にお身体の状況と発生機序を
ご説明いたします。病院へ受診されていた方で画像診断
結果(X線、MRIなど)をお持ちの場合は
どうぞご持参ください。

【 駐車場 】
無料相談は提携駐車場のサービスは
有料(実費負担)とさせていただきます

【 お申込み方法 】
下記オンライン申し込みから必要事項と
ご希望の日にちと時間を
ご記入ください。


 
【 カイロプラクティックの適応症 】
腰痛、肩こり、頭痛、ぎっくり腰、神経痛
内臓疾患、生理痛、慢性疲労、背中の不快感
骨盤矯正、手足のしびれ、スポーツ障害 など

【 こんなことはありませんか? 】   
・朝起き上がるのが辛い、疲れが取れにくい
・長い時間座っていると腰が痛い
・スカートを履くとグルグル回ってしまう
・出産後の骨盤の状態が気になる
・パソコン作業での首こり、肩こり
・骨盤の歪み、姿勢など身体のバランス
・長時間デスクワークの疲労
・寝違え、ぎっくり腰
・出産後の骨盤矯正
・頭痛、めまい、眼精疲労

【 ご来院者さまから当院への感想 】
https://www.ekiten.jp/shop_2913534/

【 担当カイロプラクター プロフィール 】
・倉知 幹 D.C(くらち もとき)
・東京 カレッジ オブ カイロプラクティック卒
・WHO基準/国際基準/正規カイロプラクター
・JCR登録カイロプラクター
・NBCE支援 IBCE協力 JCR主催
 カイロプラクティック統一試験
 SPEC臨床能力判定試験 合格(国際公認試験)

・世界保健機関(WHO)加盟
・世界カイロプラクティック連合(WFC)
・カイロプラクティック日本代表団体
・日本カイロプラクターズ協会(JAC)所属

SAKU CHIROPRACTIC in Yokohama, Tsuzuki Ward2018.08.01

‘If you are suffering from back pain, stiff neck,
headache etc, feel free to contact us!
We are certified chiropractors and can help you get better.’

What is Chiropractic

Chiropractic is a health-care profession that focuses on the spine and other
joints of the body and their connection to the nerve system.
The word “chiropractic” means to be done by hand so chiropractors
practice primarily using their hands,

A chiropractor use adjustments that is a very safe, specific controlled
force applied to a joint to restore proper function and mobility.
Accidents falls, stress or overexertion can negatively impact your spine or other joints.
These changes impact tissues the nervous system and other areas of the body.
Left unresolved this could make you more susceptible to chronic problems.

In addition to adjustments, chiropractors also provide soft-tissue therapies
lifestyle recommendations, fitness coaching and nutritional advice.
The purpose of Chiropractic care is to help patients maintain optimal
health while avoiding unnecessary drugs or surgery



Procedures

◎ Initial Visit: It takes you about 60 minutes to perform examinations
such as postural exam, neurological exam, orthopedic exam,
physical exam and chiropractic treatment.
If it is needed, we advice you to go to a local hospital and take X-ray or MRI
there before starting chiropractic treatment.

◎ Subsequent Visit: the second visit it takes you about 45 minutes. We recheck your
condition through examinations and perform chiropractic treatment.

History Taking: A chiropractor asks you about your general health and current symptoms.

Assessments: Postural, physical, neurological and orthopedic examinations
are performed for analyzing the cause of your problems.

Treatment: Based on the assessment results, chiropractors use manipulative
technique on your spine and other parts of your body.

Advice: Prognosis and advice of current conditions
(how to your use body more efficiently, home exercises, eating habits and sleeping patterns).

Finding Report: Explanation of treatment plan including Initial intensive (Relief) care,
Rehabilitative (Corrective) care and Maintenance (Wellness) care.


Indications
Symptoms Chiropractic helps you.
Low Back Pain, Acute and Chronic Back Pain, Headache , Stiff Neck, Whiplash Injury,
Shoulder Stiffness and Pain, Spinal Curvature, Sciatica, Hip and Knee Pain,
Thoracic Pain, Fatigue, Female Problems, Gastrointestinal Problems,
Autonomic Imbalance, Postural Improvement and Health Maintenance.


Contraindications
Cancer/Tumour, Infectious and contagious disease, Fractures/
Dislocation of bones, Blood related disease (clotting disorder) etc.


Introduction
Dr. Motoki Kurachi
Tokyo College of Chiropractic (DC), 2018
Member, Japanese Association of Chiropractors
Tokyo Internal University, 2011
Registered Chiropractor, Japan Chiropractic Register, 2018




[Address]

3F, MIYOSHI-build 44-14 Chigasakichuo
Tsuzuki-ku Yokohama-shi Kanagawa 224-0032, Japan


TEL: 045-942-5080


E-mail: info.staff@sakuchiro.com

Yokohama City Subway Blue and Green Line
Center Minami Station(Exit 4) 1 minute walk

(Parking)
Parking
1〜2 minutes walk from toll
car parks: 24h Times parking

(Treatment Fee)
First Visit 7,600 yen
Subsequent Visit 5,500 yen

(Office Hours)
Monday to Saturday
9:30 a.m-7:30 p.m

(Closed)
Sunday and some Public Holidays

* It is necessary to make a reservation beforehand.
* All major credit cards are accepted here
* It is not available to use overseas health insurances.

ラグビー選手、経験者のアスリートケア2018.07.29

 ◎ 院長自身が選手時代に体感したこと

タックル、スクラムなどフルタイムに生身のからだが
ぶつかり合うラグビーというスポーツは
他の球技には考えられないような
身体の箇所を痛めることがありがち。
 
 
 
 
1993年 大学選手権決勝 道都大学 対 北海道大学
優勝後、喜びのジャンプをする院長(ジャンプをしている右側)
  
  

 ◎ なぜカイロプラクティックケアが必要か

脳から抹消までをつなぐ重要な身体の器官である
脊髄神経を鎧のように保護するのが脊柱(椎体)の役割。
各椎体に関節機能障害を引き起こすことにより神経伝達を阻害し
首、肩、背中、腰、四肢関節に不具合や運動パフォーマンスを
下げる要因になる。
  
 
 
  
  
 ◎ ラグビーのコンタクトは1トンの圧力
 
タックル、スクラムなどコンタクト時にかかる
身体への圧力は1トン近くになり、
その衝撃が筋骨格系、神経系に及ぼす影響は多大。
院長自身がラグビー選手だったからこそ
練習中、試合時にはどのような身体の動きをして
負担がかかりやすいかを熟知。

 
  
 
  
  
  
 ◎ 過去にラグビーを経験されている方
 
デスクワーク、通勤など同じ姿勢が続くと
腰、肩、首に痛みやだるさなどを
感じることありませんか?
筋骨格系、神経系から見直して、
より良い生活を体感してみませんか。
 
  
整体 都筑区 センター南 
 
 
どうぞお気軽にご相談ください。
  
  
   

ぎっくり腰、急性腰痛(50代女性) 2018.07.27

◎来院者様の体調
もともと慢性的な腰痛があり、ぎっくり腰になりそうな感覚がある日は、
コルセットを巻いて生活をされていました。

1週間前に前屈みになった時、「ギクッ」という感覚が腰に走り、
その後強い痛みが続きました。

ご来院されたときには、1週間前よりはだいぶ痛みが落ち着いていましたが、
腰を前・後屈するときや靴下を履く動作、くしゃみなどで痛みが強く、
左右の回旋動作でも怖さがある状態でした。

◎初診時の症状
・腰椎1番、3番のズレ(サブラクセーション)による神経圧迫
・骨盤のズレ、歪みもある

◎施術
動作検査では前・後屈にて痛みが強く、右回旋をすることに怖さがありました。
マニュピレーションは痛みによって萎縮している腰部の筋肉に重点を置き、
全体の緊張を緩和しました。

サブラクセーションを取り除くアジャストメントを、瞬間的に取り除くスラストと、
緩やかに取り除くモビリゼーションの2種類に分けて行いました。
その後の動作検査にて、前屈と回旋の痛みがだいぶ減ったと感じられていました。

◎説明、アドバイス
痛みが強く、痛みの戻りも早いと考え、なるべく短い間隔で来院されることをお勧めし、
コルセットのご使用もお勧めしました。

3日後、9日後、17日後と施術を行い、
2回目と3回目には鈍痛と怖さが残っていましたが、5回目にはほぼ痛みを感じることなく
生活をされていました。

その後、2週間、1ヶ月間と徐々に施術の間隔を空けて調整を行い、
現在は痛みなく通常の生活をされています。

1週間に2回ほど水泳をされているため、腰に負担のかかりやすい平泳ぎと
バタフライは極力避けることをお勧めしました。