都筑区、整体、カイロプラクティック は センター南の さくカイロプラクティック

さくカイロプラクティック

ご予約はこちらまで
045-942-5080

当院は予約制になっております、お電話でご予約ください

受付時間:
月・水~土 9:30~19:30
日 9:30~17:00
火・祝日休診

背中の痛み、だるさ

症状と原因

背中の痛みやコリは、骨盤、脊柱の歪みが原因になることが多い。
背部の歪みが強くなると、神経圧迫を引き起こし、だるさや疲労感がとれにくく深呼吸のしづらさも生じやすいです。
また、菱形筋、僧帽筋、広背筋などに萎縮が生じることでも、痛みやだるさを感じます。

特にデスクワーク作業や同じ姿勢が長時間続くような場合は、首、肩、背中の神経圧迫が強くかかりやすく、筋肉が萎縮しやすい。

また胸部、肋骨間に痛みを感じることがある(症状名・肋間神経痛)

痛みの感じ方は、チリチリやピリピリ、熱っぽさで感じることが多い。

症例実例

症例報告/首から背中、腰のコリ(30代、女性)2017.03.31

◎問診

5、6年ほど前から首の硬さを感じ、
背中の肩甲骨周辺にも痛みを感じる。

腰はぎっくり腰に近い痛みがあり、
時々右側の手足が痺れることがある。

◎初診時の症状

・右仙腸関節、腰椎1番、2番
サブラクセーション。
・胸椎1番、頚椎4番、5番、7番
サブラクセーション。

◎施術

動作検査は首左回旋にて首全体の痛み、ハリ。

腰右回旋にて痛み、前後屈では痛みなし。

PMM(プレマニュピィレーティブメソッド)
頚椎から胸椎周辺の
筋肉の萎縮を取り除くと同時に
腰部の筋肉の萎縮も取り除く。

サブラクセーション(椎体関節機能障害)を
取り除くアジャストメントを行い、
施術後の検査では動作の痛みが軽減した。

間隔を詰めた施術をお勧めし、
5回目の施術後には右手の痺れ、
腰の痛みもほぼなくなりました。

その後、首・肩の痛みも軽減し、
来院間隔を1週間に一度、
2週間に一度と徐々にあけ
全体のバランスを調整し、
今は通常通りの生活をされています。

◎説明・アドバイス

デスクワークの多い患者さまには、
疲労とともに筋肉の萎縮が強くなるため、
ご自宅のストレッチと職場では30分に一度、
デスクから立ち上がり歩いてもらうように
おすすめしました。

また、寝違えのようなときは温めるのではなく、
冷やすようにすることも同時に説明しました。

現在は強い痛みはなく、
楽に生活ができているそうです。

背中の痛み、だるさ(30代男性) 担当:院長2016.03.01

背中~肩甲骨(左>右)

◎来院者様の体調
1ヶ月前にソファーで寝ていて起きた時に痛み感じた
痛み出てから3日間程動かせないほどの痛みあり。
日と共に軽減しているが、疲労と共に痛み出やすい。

◎初診時の症状
・頸椎5・6・7番、胸椎1・2番のズレ(サブラクセーション)による神経圧迫
・骨盤のズレ、歪み
・背中 重力方向へ圧力かかっている

◎施術
・動作検査 首にて左右回旋、前後屈で左肩甲骨周辺に痛みあり

マニュピレーションは、背部全体が緩和できるように弛めました。
首~肩、背中をゆるめることで首動作にて左肩甲骨筋緊張を取り除きました。

サブラクセーションを取り除くアジャストメントを行い、
施術後の検査では痛みが半分以下に減少

◎説明、アドバイス
痛みが強く戻り方も早いと考え、間隔の詰めた施術をお勧めし、
翌日、3日後、5日後と施術をしました。

4回目の施術後には、初診時のような首動作検査での肩甲骨痛はかなり軽減しました。

(アドバイス)
デスクワーク中心のため、30分に1回は立ち上がり、カラダを動かすことをすすめる。

背中の痛み だるさ(男性、40代) 2016.03.01

◎来院者様の体調

   5年前から慢性的な首~肩のコリがあるが、来院される1ヶ月程前から背部まで範囲が広がり、
   辛さが強くなっていました。
   腰をひねると背中のつまっている感覚を感じやすい状態。
   また、疲労と共に頭痛も感じやすく、腰の硬さもありました。

◎初診時の症状
   
  ・骨盤のズレ、歪みあり
  ・頸椎7番のズレ(サブラクセーション)
  ・胸椎1番、2番のズレ(サブラクセーション)
  ・腰椎1番、3番のズレ(サブラクセーション)

◎施術
  
  動作検査では特に左回旋にて、首、背、腰に痛みがあり、
  張り感やつまり感などの違和感もありました。

  マニュピレーションでは、全体の硬さが強かったため、
  頚部、腰部、広背筋、三角筋をゆるめ、全体の緊張をやわらげました。

  サブラクセーションを取り除くアジャストメントを行うと共に、
  肩や腸骨筋へアプローチし、上半身、下半身がさらにゆるまるようにしました。

  施術後は、首~肩、背部のスッキリした感覚を感じていただけました。

◎説明・アドバイス

  全体の硬さがとても強く、戻りやすいことが考えられたため、
  間隔を詰めた施術をお勧めしました。
  3日後、8日後と施術を行い、徐々に辛さが軽減していくことを
  感じていただけました。

  現在は月に1、2回ご来院されており、強い痛みを感じる日は少なくなって、
  疲労による硬さや張り感を取り除く施術が多くなっています。

お困りの症状
脊椎、骨格の歪みとズレ
首、肩のこり 痛み
慢性腰痛、坐骨神経痛
ぎっくり腰(急性腰痛)
背中の痛み、だるさ
腕、手先のしびれ
骨盤矯正、産後の骨盤矯正
自律神経失調症、慢性疲労
その他の症状